牧師・伝道師紹介

三浦春壽(みうら はるとし)牧師

三浦春壽牧師1953年青森県生まれ。1971年、東京での学生生活の時、キリスト教に導かれ、朝顔教会で洗礼を受ける。1978年から81年まで、青年海外協力隊の漁業隊員としてフィリピンで働く。1981年4月から84年、東京の神学校で学んで後、朝顔教会で伝道師、副牧師として奉仕。1988年から98年までまで八戸福音キリスト教会の牧師として奉仕後、1998年11月からブラジル日系人伝道のために宣教師として派遣され、サンパウロで2年、マナウスで12年、合計14年の宣教活動を終え、2012年7月1日からキリスト教朝顔教会の牧師に就任。1984年1月結婚。現在長女(川崎在住)と二人の息子(マナウス在住)の5人家族。

リンダ・ハン(Linda Han)宣教師

リンダ・ハン宣教師シンガポール出身。海外宣教団体(OMF)の宣教師。シンガポール国立大学(学士[文学、経済学、社会科学])、シンガポール神学校(修士[異文化研究])を卒業。2010年にケンブリッジ大学からCELTA(他言語スピーカーへの英語教育免許)を取得。シンガポールでは、2011年から2013年までカプランラーニング研究所株式会社で英語のトレーナーとして働く。銀行、財務省関連、アメリカの多国籍企業の仕事も経験。