朝顔教会における新型コロナウイルスへのこれまでの対応

※ 最新の対応についてはトップページをご覧ください。

4月26日付 お知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大の勢いが止まらない中、教会の諸集会はゴールデンウィーク後も下記の状態を継続し、状況の変化に応じて対応を皆様にお伝えすることになりました。困難の中、信仰に堅く立ち、忍耐し、一緒に集まる時を待ち望みつつ、祈っていきましょう。

4月4日付 お知らせ

互いに、健康が守られ、一緒に集まり礼拝式に参加できる日が一日も早く来ますように、また、感染拡大から守られ、さらに、感染されて困難の中にある方々が回復しますように、そして、医療関係者の方々の働きが守られるように、祈っていきましょう。

4月12日付 お知らせ

木曜日午前の祈祷会のYouTubeでの配信をはじめました。礼拝と同様、URLは教会員にメールでご案内しておりますが、会員外の方で視聴ご希望の方がいらっしゃいましたら、教会までご連絡下さい。

2020年3月の主日礼拝について

新型コロナウイルスによる感染症の拡大とその対策を熟慮した結果、3月1日及び3月8日の礼拝は、公共交通機関を使わずに来られ、かつ、風邪の症状がない方に出席を限定させていただきます。礼拝に出席する方には、全員マスクを着用し、手指の消毒をして入室、一定の距離を置いて着席するなどの感染防止策をとっていただきます。ご協力をお願いいたします。

また、日曜学校も休校とします。

なお、この2週以後につきましては、今後の状況により改めて対応を決定します。

【3月10日 続報】 3月15日の礼拝も同じ形式で行うこととなりました。

【3月15日 続報】 3月22日の礼拝も同じ形式で行うこととなりました。

【3月17日 続報】 3月29日の礼拝より、「公共交通機関を使われる方」の制限をはずし、礼拝堂とCSホールに分かれて互いに間隔を置いて着席し行うこととなりました。教会学校も行います。なお、マスク着用、手の消毒などの対策は引き続き行います。

【3月26日 変更】 3月29日の礼拝も、公共交通機関を使わずに教会に来れる方々のみでの実施に変更となりました。高齢の方や持病のある方はご無理をなさらないようにお願いします。参加される方々は、全員マスクを着用し、手指の消毒をした上で入室し、礼拝堂はメッセージ前に一度5分ほど換気し、メッセージ後にもう一度換気するというように、感染防止の対応をしていきます。換気を今まで以上に行いますので、寒さが気になる方は防寒対策をなさってお出かけください。このような対応は2〜3週間をめどに行い、状況により、改めてご案内させていただきます。

オルガンコンサート中止のお知らせ

2020年3月14日(土) 14:30〜15:30に予定していました第46回オルガンコンサートですが、新型コロナウイルスによる感染症の拡大とその対策を熟慮した結果、中止としました。次の開催予定は、後日改めて発表させていただきます。

その他諸集会について

礼拝・祈祷会以外の諸集会も、会堂外での家庭集会を含め、お休みのものが多くございます。来会前にお問い合わせ下さい。